幻想的な

四国は5月15日に梅雨入り宣言。

平年より21日早く、統計が残る昭和26年以降、最も早い梅雨入りだそうです。

上勝町は日本でも有数の雨の多い地域だそうです。

この町に暮らすようになって雨がけっこう好きになりました。

スカッと晴れた山は爽やかでキラキラしていますが、

霧に包まれた山は幻想的で夢の中にいるようです。

降り注いだ木々に吸い上げられ、

谷に流れて川になり、

水蒸気となって再び空に帰っていく。

水の惑星に住んでいることを実感させてくれます。

そして、いよいよ開拓団でも初めての田植えが始まります。

雨のおかげで田んぼもできる。

田植えは晴れてほしいなぁ。

けいちゃん
兵庫県神戸市出身。大学から東京へ。テレビ番組製作会社のディレクターとしてドキュメンタリーやドラマのディレクターを務める。2012年、番組の取材で出会った上勝町に移住。2014年、株式会社 上勝開拓団を立ち上げ、映像制作、イベント運営、バー、グランピングなどの経営を行っている。趣味は美味しいものを食べながらお酒を飲むこと。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です