生ゴミを肥料に育てた我が家の野菜

こんにちは。じゅんです。

前回のブログから2週間。

 

この前のブログに載せたキュウリ。

相変わらず気持ち悪い。。

 

そしてこのキュウリが2週間で

こんなに大きくなりました!

 

収穫は息子と一緒に。

すると息子が

「ブツブツが痛い!」

そんなに痛くないやろうと思い自分も触ってみると
確かに痛い。

鮮度が良いとブツブツに張りがあって痛いと
自分も勉強になった。

ありがとう息子。

 

初めて自分で育てたキュウリを食べてみた。

 

ベタやけど

甘い!!!

そしてベタやけど

瑞々しい!!!

 

やっぱ野菜は鮮度が命やね。

あとプランターでもちゃんと美味しい野菜ができるんやね。

この上勝の空気が綺麗なのも大事なんやろうけど。

 

肥料は電動の生ゴミ処理器から出る堆肥のみ。

 

上勝町に住むと1万円で電動生ゴミ処理器が買える。
これは上勝町がゴミを減らす活動を始めたから。

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓

上勝町ゼロ・ウェイストの歴史

捨てていた生ゴミが肥料になって
また美味しい食べ物に生まれ変わる。

素晴らしいね。

そして我が家のプランター栽培の

*キュウリ
*トマト
*ナスビ
*ネギ

この4種に新たにピーマンが追加されました。

またこちらにアップするので見て下さいね。

じゅん
大阪府吹田市出身。家族4人で上勝町に移住してきました。子供は4歳と1歳の息子がおります。山菜を取ったり、虫の観察、川に遊びに行ったり、山暮らしを堪能しております。上勝開拓団での主な仕事は映像制作を担当。前職はブライダルのムービーカメラマン。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です