上勝の美味しいもの①

もう八月も最終日。

日が長くなったなあと思っていましたが、
もう日が暮れるのが早くなってきました。

そんなこんなで
上勝町に来てもう半年くらいになりました。

今回はグランピングでもご紹介している
上勝の美味しいものを、
移住して半年の私が紹介します。

まず1つ目は
私の1番大好きな食べ物。
お米です。

ただのお米ではありません。
上勝町の橿原の棚田
竹中ファームをされている
竹中さんが丹精込めて作ったお米
『棚田米』
です。

グランピングではこちらのお米を
量り売りしており、
伊賀焼窯元長谷園のかまどさん
を使って炊くことが出来ます。

こちらのお米
炊飯器での炊飯でも
ものすごくおいしいのですが、
土鍋のかまどさんで炊くと
ものすごく美味しいのです!!


冗談ではなく、
米でお米を食べられるくらい
美味しいのです。

ぜひ、
グランピングに来た際は
とっておきの釜土御飯
を体感してみて下さい♪

そして、
上勝の美味しいもの
2つ目は

上勝町の『阿波晩茶』です。

こちらは普通のよくある「番茶」ではなく、
使用する茶葉や製法が違って
上勝町の農家さんが
手づくりで作られています。

私も今年初めて
お茶摘みを体験しましたが、

茶葉を積んだ後、
熱処理し、
樽に漬け込み発酵させ
その後干してやっと阿波番茶になります。

乳酸菌で発酵しており
口当たりはまろやかで、
爽やかな甘酸っぱい香りがします。

特有の製法により、
カフェインやカテキンの量は少なくなります。

国の重要無形民俗文化財にも指定されている阿波番茶。

こちらはグランピングでは
冷たい阿波番茶(ビン1本分)
&阿波番茶の茶葉(宿泊の人数分)
を無料で提供しています。

ぜひ
ご宿泊の際は
上勝町の阿波番茶をご賞味ください!!

こんな感じで
徳島、上勝町の美味しいものを
ご紹介していこうと思います。

それでは、また。

↓ある日の休憩。 メロンと軽トラと仁木さん。

haruka
福井県大野市出身。 学校法人大和学園京都調理師専門学校卒業。 京都の日本料理屋で3年間勤務の後、 上勝町に移住し開拓団に入社。 開拓団ではキッチン担当。 趣味は旅行やアウトドア、サイクリング。 日本文化や着物も好き。 彩りある食事時間を提供できるよう 日々しわしわいきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です