「まかない食堂」イタリアン編

今週は、

 

ゴールデンウイークはピザ焼き体験と

『イタリアン』尽くしでした!

第3回 まかない食堂は、

生のトマトをふんだんの使用して作った
トマトソースの
・アマトリチャーナ

そして、
・濃厚カルボナーラ

副菜は、上勝の美味しい野菜を使った
・バーニャカウダ

デザートは、
・パンナコッタ でした。

どれもイタリア料理として
よく耳にする料理をチョイス。

私の予想では「カルボナーラの方が人気なのでは?」
と思っていたのですが、
案外みなさんトマトパスタの方が好きな様子。
半日かけたトマトソースなので、
食べてもらえて嬉しく思います。

そしてみなさん必ず、『アマトリチャーナって?』
とおっしゃいます。

ブタ頬肉の塩漬けと羊乳のチーズ、
トマトを使用したパスタのことを
「アマトリチャーナ」と言うらしい。

そもそも、イタリアには
『イタリア料理がない』らしい。

理由は、
イタリアの人は地元へのこだわりが強く
みんな郷土料理が大好き。
だから地域独自の文化が発達したため、
ピザでも、
「ナポリ風」「ローマ風」「ミラノ風」
と地域によって食材や調理法がそれぞれ異なるそう。

なので、
今回は「開拓団風」のイタリアン。

私たち日本人も、
イタリアの方々に見習って
郷土料理を大切にしていきたいものです。

*今週のまかない食堂は、お休みです。
洋食ばかりだったので、今はあっさりしたものが食べたい。。
来週はどんな開拓団メシにしようかな~★

haruka
福井県大野市出身。 学校法人大和学園京都調理師専門学校卒業。 京都の日本料理屋で3年間勤務の後、 上勝町に移住し開拓団に入社。 開拓団ではキッチン担当。 趣味は旅行やアウトドア、サイクリング。 日本文化や着物も好き。 彩りある食事時間を提供できるよう 日々しわしわいきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です