台風一過

「秋」

そう、私が1年で一番好きな季節。
ここ最近は毎日ウキウキルンルンしています。

夏よ、さらばだまた来年。
冬よ、待たれよあと少し。

ということで、今年も夏が終わりましたね。
今年の夏は雨、雨、雨、とにかく雨が多かった。


散歩に行けず、ご機嫌斜めのゆずさん

 

そして夏といえば台風!!

こればっかりはどうしようもありませんが、毎年夏は台風との駆け引きに必死です。

というのも、グランピングのテントはきちんと固定されているわけではなく、ロープで縛り付けているだけの状態。少しくらいの雨や風は平気ですが、強い風が吹くと危ないです。

なので台風が近づくと、グランピングを楽しみにしていただいているお客さんには大変申し訳ありませんが、こちらから中止の連絡をする場合があります。

そしてテントや道具を全て撤去します。

この作業がまあ大変。。
今はスタッフが増えてだいぶ楽になりましたが、以前は社長と私とアルバイトの3人だったので1日がかりの作業でした。

というわけで、今回はテント撤去から設営までの裏側を大公開。
スタッフ総出で頑張ります。

 


台風の前、雨風が強くなる前に撤収します。


ソファーやベッドも全部撤収、中は空っぽ。


周りのロープをほどいていきます。


テントがないとこんな感じ。
奥のテントも同様に撤去します。

 

テント撤去終了。
台風が通り過ぎるのを待ちます。

 


台風が通り過ぎました!
テントを撤去するほどの台風ではないことはよくありますが、安全第一。
台風時の判断は慎重です。


人数がいれば早い早い。


テント、タープを張っていきます。


テントを張り終えたら、中の備品を戻します。
さすが、男手は頼りになります。


ベッド、ソファー、食器棚、テーブル、カーペット、全部元の位置に戻して、、

終了〜!!!

 

台風シーズンもぼちぼち終わりそうですが、
まだまだ油断はできません。。

今年はもう来ないでおくれよー!

ミク
千葉県千葉市出身。学生時代は勉強もそこそこに国内外をフラフラと放浪。旅行と映画鑑賞と食べることが大好き。Bar IRORIで代表仁木と知り合い、2019年4月に新卒で上勝開拓団に入社を決意。慣れない山生活に戸惑いながらも日々楽しく奮闘中。現在はグランピングとバーを担当。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です